医療法人 明芳会 佐藤病院の新年のご挨拶です

佐藤病院
受付時間
午前   9:00~12:30
午後 15:00~18:00
休診日
土曜午後・日曜・祝日 (緊急対応あり)
電話
086-263-6622
医療法人 明芳会 佐藤病院
電話
病院概要
病院概要

病院概要

トップページ » 病院概要 » 新年のご挨拶

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
2022年、令和4年となりました。
気持ちを新たにし、この年を楽しく、充実したものにしましょう。

昨年は一昨年同様、新型コロナ対策にあけくれた1年だったと思います。岡山でも医療崩壊寸前の第5波の強烈なうねりの中で、翻弄されながら、得体のしれないこのウイルスに対して試行錯誤を繰り返し、何とか乗り切ったというのが私の本音です。ただ、その中でも発熱外来、コロナワクチン接種、院内感染防止に病院一丸となって取り組み、我々の病院としてできる地域医療・介護を職員全員の協力のもとに維持することができました。

発熱外来では、開設以来、昨年10月までに1,445名の患者さんに対応し、その中でコロナ陽性者78名を保健所との協力のもとに医療につなげることができました。コロナワクチン接種に関しては合計7,930回の接種を行い、休日や昼休憩もいとわず対応した職員の協力で実施できました。主として担当した職員は、緊張の中で、心身ともに疲労困憊の日々であったと察します。同時に、この一連の過程の中で、私は佐藤病院の「底力」を感じることができた一年であったようにも思います。

この2年あまり、病院行事はほとんどすべてが中止になり、新年会、忘年会、歓送迎会を含め、楽しい行事や院内研修会すら満足にできない状況でした。職員はお互いを知る交流の場を失い、福利厚生の面でもさみしい思いをさせてしまったことに私自身も心を痛めております。ただ、そんな中でも決して暗い顔を見せることなく、前を向きながら笑顔で患者さんや職員に接する姿をみると心温まる思いがしました。

今年の大きな出来事として、新年早々に新しいコンピュータシステム、完全電子カルテ化の導入が行われ、しばらくは混乱の日々が続くと思います。ただ、医療界にもこうしたデジタル化は必然の流れであり、これが業務の精度向上、省力化、職員の負担軽減につながらなければ成功とは言えません。また、佐藤病院を利用される患者さんやご家族に不利益があっては本末転倒ということになります。「電カル(電子カルテ)が 患者じゃないの わたし見て」という川柳があります。患者さんと目をあわせ、話をよく聞き、適切で温かい診療が損なわれないように、私自身、心して対応していく所存でおります。

今年は寅年、猛虎という言葉があるように、勇敢な性格とすぐれた行動力で、何事にも恐れず立ち向かい、挑戦していく、という意味があるようです。今年は、勇気をもって挑戦して行く年にしたいと思います。

本年も佐藤病院をどうかよろしくお願い申し上げます。

注)トラッド…トラデイショナル(伝統的)ファッションの略で米国の紳士服の様式

明芳会 理事長 小倉俊郎

PAGE TOP